FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上野芝教会

なかなか更新しないものですから、もう随分前(10日ほど前)の話になってしまうのですが、上野芝教会(アドベント教団)の水曜夜と木曜朝の集会に豊島GAとともにGAPのアピールに行きました。
この教会の牧師、三好先生はKGK関東地区の卒業生です。集会が始まるとギターを弾き、賛美リードをしながら集会を導いてくださいました。
KGKのGAPアピールのために1時間の枠をいただき、私が最初にご挨拶とともに少しGAPの紹介をし、次に豊島GAがパワーポイントを交えての活動報告と証しをし、最後に私が御言葉の奨励をさせていただきました。
集会が終わると、GAP約束献金の申込を持ってきてくださる方があり、心から感謝しました。
それとKGK卒業生のO姉がクッキーを焼いて持ってきてくださいました。何と!ハート型のクッキーの上にKGKという文字が書かれていて、O姉のまさに「KGK愛」がこもった手作りクッキーで感動しました。(家に持って帰ると、次女が「太るから困る」と言いながら「止められない止まらない」状態で、宿題やりながら食べ続けていました。)
その後、三好先生とD兄・弟と豊島GAのお姉さまのM姉とお茶(と韓国産ジャムのソーダ割り)を飲みながら夜遅くまで楽しいお喋りのときを持ちました。M姉のご主人が夜遅くまでのお勤めの帰りに車で迎えにこられ、あの感動の結婚式以来の再会となり嬉しく思いました。
そこから、今度は玄関の下駄箱前で、三好先生とD兄・弟と1時過ぎまで立ち話が続き、それからシャワーを浴びて、ちょっと持ち込んでいた仕事をして3時少し前に寝ることができました。

翌朝は6時から早天祈祷会がありましたので、3時間ほどの睡眠時間で、早天祈祷会に出席。
朝早くから6~7名の御夫人たちが熱心に集い、教会のため、病んでいる方々のためにとりなしの祈りをされており、その中に加えていただけたことは幸いでした。改めて、このような祈りによって教会が支えられていることを知ることができました。
そのあと三好先生と朝食をいただきながら、楽しくお喋りをさせていただきました。改めて三好先生の個性豊かなところと、経歴のユニークさと、学んでこられたことなど、いろいろと聴かせていただき、大変に学ぶこと多く有意義でした。
朝食後、午前の集会まで少しゆっくりできるかと思っていたら、その1時間前から家族の救いを祈る祈祷会があり、それにも出席させていただきました。
そこにも6~7名の御夫人たちが熱心に集い、ご主人のためご家族の救いのためにとりなし祈っておられました。
それから、いよいよ午前の集会になりましたが、前の晩はギターとドラム伴奏によるワーシップ中心の賛美でしたが、この集会では、年配の方々も多いためかピアノ伴奏で聖歌、讃美歌が歌われました。
そして、前の晩と同じように1時間の持ち時間でGAPのアピールをさせていただきました。
集会後に、家族の救いを祈る祈祷会で司会をされていたH姉が「息子もKGKに~」と言われた瞬間に、「あのH君のお母さんだったのかあ~」と気が付きました。もう20年近く前の卒業生だと思いますが、お母様から今は関東の方で結婚して、クリスチャンホームとして家族で教会にも行き続けている、とお伺いして、とても嬉しく思いました。
M・グリフィス先生が、学生伝道の実は、いま学生がどれだけ集まっているかではなく、20年後、30年後、卒業生たちがどのように生きているか、ということによってこそ量られるものだ、と言われたことを思い、心から感謝しました。

その後、D弟とD母、豊島GAとM姉と一緒に近くのパスタのファミリーレストランでランチを一緒にしました。少し遅れて三好先生も来られました。M姉が、このブログを時々見に来てくれていることを話してくれましたので、やはり、もう少し更新する頻度を上げないといけないなあ~と思いつつ相変わらずですが、それでも励まされました。
以上が、睡眠時間3時間の1泊2日で、4つの集会出席と2回の奨励奉仕というハードなものでしたが、教会の方々にも温かく迎えていただいた充実の訪問でした。

さて明日(30日、火曜)から7月2日(木曜)まで主事会運営委員会のため、東京に出かけます。
中長期ヴィジョンの検討、人事、財政などについて話し合われる重要な会議です。
睡眠と食事と入浴以外は、ほとんど会議、という2泊3日です。お祈りください。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。