FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入学式聖書配布 続報

 結局、1週間書き込むことができないまま過ごしてしまいました。
 前回、先送りした京都ノートルダム女子大学での聖書配布(3日、金曜日)ですが、入学式の1.5時間前の朝8時30分からギデオン協会の方々が何人も来て下さいました。改めてギデオンの方々の熱心さには頭が下がります。KGKからもK姉とH姉が駆けつけてくれました。前日の同志社女子大は、学生数に追いつかないほどの人手不足でしたが、それとは対照的でした。聖書配布後、K姉とH姉と近くのおしゃれなケーキ屋さんで一緒にお茶をして、よい交わりの時を持つことが出来たのも感謝でした。
 7日(火)は京都府立大学の入学式へ。KGKからはO姉も来てくれてギデオンのI兄と3人でした。朝8時30分から1時間半で、私はたったの16冊しか受け取ってもらうことが出来ませんでした。同志社女子大やノートルダム女子大はミッションスクールなので受け取ってくれる学生も多いのでしょうが、そうでない京都外大でも結構受け取ってくれました。学校によって随分と違うものだと思いましたが、その分、変な宗教にも惑わされない慎重さや賢明さもあるのだろうし、聖書を受け取ってくれた学生は、きっと粗末にはせず関心を持って読んでくれるのではないか、と願いつつ期待もしました。
 10時に終わって帰宅しようと最寄駅の北山駅に向かうと、京都工芸繊維大学の入学式のためコンサートホールの前で、まだギデオンの方々が聖書配布を続けておられたので、お手伝いすることにしました。30分ほどして終わると、一緒にお茶をしましょうとお誘いを受け、近くのファミレスでお交わりの時を持ちました。ギデオンの方々4人とギデオンの活動のことや共通の知人のことも話しながら、KGKの働きについてもご紹介する機会となりました。このような出会いと交わりに感謝しました。
 これで入学式での聖書配布は終わりましたが、京都の大学生の伝道のために、ギデオンの方々が、ご年配の方が多く、しかも遠くから駆けつけてくださる熱心な姿には、本当に感謝しました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。