FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
昨年は、4月からブログを始めて、早くも7月に頓挫、長期休止状態に突入。
12月クリスマスに5ヶ月ぶりに復活。
新年を迎え、心新たにブログ更新を頑張ります!と言いたいところですが、また「三日坊主」になるかも知れませんが宜しくお願致します。

31日、大晦日から新年に向けての越年は、例年のようにお風呂で一人過ごしました。
いつも大概はそうなのですが、妻や子供たちが、紅白歌合戦やジャニーズのカウントダウンを観ているときに、お風呂に入って、一人静かに一年を振り返り、新年を展望するような一時を持ちます。
昨年を振り返ったとき、主が共にいてくださる、という約束の恵みが与えられているにも関わらず、そのことを具体的に喜び味わう時間を自ら選び取ることの何と少なかったことか、と思わされました。
私たちがそのことを選び取ろうと取るまいと、主が共にいてくださること自体は変わらない事実には違いないのですが、それでも、そのことを自ら喜んで、そのような時間を選び取ることが何と少なかったことか、ということです。
新しい年は、そのようなことを改めて大事にする、という基本にしっかり帰って、歩んでいきたい、と思わされました。

そんな中から考えさせられたこと、教えられたことなども、このブログで少しでもお分かちできたら、と思います。
今年も宜しくお願い致します。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。